津山市の不動産売買 株式会社ニーズホーム

お問い合わせ
アクセス
よくある質問
会社概要
ブログ

ちょっとの差が大きな差を生むかも!?

売却を検討している不動産がいざ売りに出すとなった時、ネックになりやすいのが家の中の物。放置した庭の雑草。

売主様の中にはあまり手をかけずにすぐ手離したい。遠方だから片付けは売買が決まってから引渡しまでにしたいと言われる方は結構おられます。もちろん売主様からしたらその方が楽ではありますが、、、ちょっと待って下さい。その判断が売却の早期決定を遅らせている可能性があるかも!

買主の方が購入を検討するのにまず見るのがインターネット掲載写真です。その写真に写っている部屋の中に居住者の方の残置物が思いっきり残っていると、あまり良い印象は持たないですよね。もしくは家の中の乱雑な写真しかなく、あえて掲載されている写真が極端に少なかったりすると買主から選択肢にもあげてもらえないかも。

旧居住者の残置物がポロポロ残っているより何もない方が買主にとっては次の新居の想像は各段にしやすいもの。

早期売却を希望している場合はやはりこの点は重要なポイントになると思います。

弊社では粗大ごみの処理、庭木などの剪定専門業者の紹介などもさせて頂いております。ぜひご相談下さい。

田中 幸代

田中 幸代

住宅に関する情報を細やかに提供しお客様にとって為になる情報をお伝えできるように、お客様目線でのご案内を心がけています。

関連記事

  1. 成約御礼

  2. 成約御礼

  3. 不動産売却に係る手付金とは?

PAGE TOP